青空とともに生きる

蓋の部分が珍しい水筒見つけました!

Pocket

環境・健康へ戻る     HOMEへ

仕事に持っていく水筒。水分補給に便利だ。自動販売機とは、縁遠くなったしね。

 左が今まで使っていたもの。ふたの部分がポリプロピレンでできている。
 少しぬるぬるしてきたので、気持ち悪くなった。
 先日、デパートで何気なく見ていると、写真の右側のような「ステンレス製真空2重ボトル」が目に入った。えっ!こんなのあるの?って感じでした。何と、ふたの部分もステンレス。手提げで持てるようになっている。
 これで漏れないのかな?と思ったら、ふたの溝の部分に、シリコンのリングが埋め込まれていた。

つい、家に持って帰ったのだ(買いました。)。 

帰ってから、ネットで調べてみたら、何種類かありました。


二つともガラス製です。ふたの部分も、内側は、ステンレス製だ。
左側のものは、茶こしつき。珍しい。

圧倒的に、栓の部分がポリプロピレン製などの水筒が多いけど、それを使ってない水筒もあるんだ!と再認識した。
私が調べた中では、全て、ふたの溝にはシリコンリングで漏れを防ぐようになっていた。
大切なお子さんやお孫さんには、こんなものが欲しいですね。そして、春、一緒に出かけましょう!

PAGETOP
Copyright © 青空 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。